FX 為替ネタ - FXのすすめ トレーダー必見!手法!資金管理!トレードでお金を儲けるための全て!
FC2ブログ
2020/09/28  22:00

金価格、2022年までに1.5倍へ。レイ・ダリオほか多くの著名投資家が強気予測

金価格、2022年までに1.5倍へ。レイ・ダリオほか多くの著名投資家が強気予測


>バンクオブアメリカは、2022年上半期には3,000ドルに到達すると予測している。
ほかの貴金属や産業用卑金属もともに上昇すると見ている。すでに銅は2020年現在6%、銀は37%上昇している。金(ゴールド)は、好況に弱く不況には強い金属である。反対に銅は、好況に強く不況には弱い金属だ。
ペーパーマネーばら撒き政策に比例して金価格が上昇しており、今後1年半くらいで3,000ドルに達するだろう。
シティグループはもっと慎重な予測を立てている。短期的には1,300ドルに戻り、その後、2021年半ばには2,300ドルになるだろうと見ている。


>投資コンサルタントのDan Popescu氏が出した予測では、まず世界金融システムのリセットが必要になるのではないかと語っている。
感染流行と多くのマクロ経済的要因で、各国の経済支援支出による政府債務は、爆発的に増加して、今後5年間で5,000ドル以上になる可能性があると語っている。
そうなると、米ドル、ユーロ、英国ポンドの価値が下がり、相対的に金(ゴールド)は上がる。
バンクオブアメリカが行った最近の調査では、投資家の98%が「現在の株価は各国政府の景気刺激策の結果であり、本当の株価レベルではなく過剰な価格になっている」と信じている。そして、投資家の93%は、不況が長引くのではないかと心配している。


>Electrumグループの総帥・投資運用者のThomas Kaplan氏の金価格予想は、次の通りだ。
「現在は今後10年間継続する上昇相場の入り口にある。経済の各種要因を考えると、10年以内に3000ドルから5000ドルを目指すだろう。
予想シナリオの最初は、蛇のように、次のジャンプをするために「とぐろ」を巻いている状態だ。次のシナリオは、もう1回、大きな下落を演出し、握力の弱い持ち手から振り落とす動きをするだろう。その後、最終的に3,000から5,000ドルを目指すだろう。
もちろん、そのような状況が来るまでは10年単位になると予想している。
また、2,000ドル、3,000ドルに至るまでには、数百ドルくらいの下落が頻繁に起きるだろう(現在でも50ドルくらいの下落は頻繁ではないが、たまに起きている)。」





金は下がってきても強気ですね。


まさに有事の金と言える状態だと思います。


ただ、その流れに乗っているだけの投資家、トレーダーもかなり多いんじゃないかな。


だから上がるんだろうけど、それは株なんかでも同じ、過剰な相場には必ず売り時がくるわけで。


周りでも素人の友達で、余裕資金じゃないお金で買ってる人が数人いるんですよ。


貯金のつもりで長期ならまだいいと思う、とは言ったんだけど、なんか「儲かるチャンスだ!」みたいな気配プンプンなのがちょっとね。


まぁ確かにチャンスかもしれないし、あくまで自己責任ですから無理矢理止めはしないけど、なんか相場の上げ下げの流動性を無視して上がり続けると思ってるような感じがする。


僕自身は金資産って長期のガチホが正解だと思ってますから、短期的に儲けよう、みたいなトレーダーはもっとタイミングをしっかりみないと難しいでしょう。


ちょっと下がってきたら我慢できないんじゃないかなぁ。


金の特徴的には超大暴落っていうのは考えにくいから基本買いで行きたいところですが、上昇にしても必ず調整下落はくるしそれがどれくらい続くかなんてわからない。


本当に長期で考えてるならいいけど、ちょっと友達が心配だなぁ。

GOLD_182.png




スポンサーサイト



2020/09/25  15:35

コロナ解雇・雇い止め6万人超 感染の拡大が影響


コロナ解雇・雇い止め6万人超 感染の拡大が影響


>新型コロナウイルスの感染拡大の影響による解雇や雇い止めが、見込みを含めると6万人を超えたことがわかった。

>厚生労働省によると、解雇や雇い止めは23日時点で6万0,439人となり、20日余りで1万人増えている。

>業種別では、製造、宿泊、飲食、小売りの順に大きく影響を受けていて、非正規の労働者を中心に厳しい状況が続いている。



失業者と休業者の統計を見るとまだまだ増えてくるとしか思えない→国内統計:完全失業者数 国内統計:休業者数


失業者数を見ても、6万人の見込みよりももっと多いでしょうし、休業者数が200万人以上いるんだからもっと増えてくるでしょう。


製造業、宿泊業、飲食業、小売り業、今のタイミングで解雇が増加してるんだから、まだ倒産や廃業も増えてくる、当然失業者もまだまだ増えてくると予想されます。


増加スピードは来年あたりに一気に加速するような気がするんですよね、このままでは1年持たないという企業も多いという話も聞きます。


NYダウが下げてきましたが、まだ調整の可能性もありますし、実体経済からあまりにも乖離している今回のコロナバブルは弾ければ、世界中でもっととんでもない株価暴落の可能性も考えられます。


それはたとえワクチンが完成したとしても起きる、なんて人もいます。


そのXデーがいつになるのか、はたまた来ないのかはわかりませんが、実体経済を回復させることは急務だと思うんですけどね。


雇用以外にも様々な助成金をもっと出す、それも最長で3年くらいにしていいと思う。


また給付金をドカッと出してもいい、Go Toで結構盛り上がってるみたいだけど、効果は一時でしょ。


実体経済で回復の兆しが出てくるのは本当いつ頃になるのか。


2022年くらいに回復するなんて話もありますが、多少は回復しても、今のままでは長期化するような気もするんですよね。


テレビメディアはまだコロナ不安を煽るばかりで、客観的でないというか、そりゃ確かにコロナは怖いけど、色々とわかってきた事も多いし、さすがにコロナ脳になりすぎてる人が多すぎないかなって気もします。


そろそろ経済に活気を与えるように何かどでかい金融政策を打ち出してほしいですね。


mca2009251438023-p1.jpg


2020/09/22  17:00

欧州でコロナ感染第2波、仏やスペインで制限再導入 英も検討

欧州でコロナ感染第2波、仏やスペインで制限再導入 英も検討


>フランスでは21日、第3の都市リヨンで、屋外での主要イベント入場者数をこれまでの5000人から1000人に制限するほか、午後8時以降の屋外での酒類販売と飲酒を禁止する方針が発表された。新規感染者や集中治療室(ICU)入院者数の急増に対応する。

>フランスでは19日、1日の新規感染者数が1万3498人と、これまでの最多を記録した。

>フランスでの感染状況悪化を踏まえ、イタリアのスペランツァ保健相は、パリを含むフランスの一部都市からの訪問者にコロナ検査を義務付けると発表した。22日から実施される。




秋・冬時期に再燃化すると言われてきたコロナ、まだまだ経済に与える影響は計り知れない。


最近は東京オリパラ開催に期待するような報道とか見るけど、やっぱり難しいんじゃないかな。


うーん、世界の投資家はどう見てるんだろうか。


まぁ僕はテクニカルトレーダーですからチャートに従うのみですが。



reuters__20200922113050-thumb-720xauto-215496.jpg





2020/09/18  06:00

デジタル庁 2022年4月の発足を目指す 民間から人材を取り入れる。


デジタル庁 2022年4月の発足を目指す


平井デジタル相「民間から人材を取り入れ新省庁を作りたい」




はや!2022年にできるの?



なんかすごい過度に期待されてる気がするけど、自分がそう感じるだけかな?



新設する省庁の、権限、役割、人材確保、組織編成、システム等の根拠を明確に整備して、設置法、関連法案を来年の国会に提出すると考えるとかなり厳しいと思う。



特に権限は大きくしないと意味がないし、全省庁の業務に関わる事だから色々とうるさそう。



利権関係はよくわからんけど。



政治業務なんかもITデジタル化による効率化とか急にすると、今のおじさん議員たちはIT系の専門知識が一般の素人よりも無さそうだし、グダグダになりそうなイメージなんだよなぁ。



政権の目玉だから早急にやりたいだろうし、10万円給付をめぐり浮き彫りになったマイナンバー制度のほころびが発想の原点でありこれは急務である、とまで言ってるから、当然力は入れるんだろうけど、外交やコロナ感染対策にも追われそうだし、間に合うのかな?



スピード感出してるだけにコケないか心配。



経産相、総務省等の官僚からIT人材を結集し、民間からも相当な人数を採用するんでしょうが、幹部の人事次第では、時間をかけた割にロクなもんにならない可能性もありそう。



民間で高い専門知識と技術を持っている人って結構高給で、公務的な業務はつまらないからやりたがらないイメージがあるし、見合うだけの人材を確保できるのかな。



色々懸念を書きましたけど、全然期待してないわけじゃないですよ。



あんまり過度な期待すると、裏切られそうだなって感じがするだけ。



日本は世界と比べて、この分野は周回遅れだと常々言われてるし、もっと早くしてくれよ、とも思うけどスピードだけ重視して「作っただけ」とか「全然ダメじゃん」みたいな感じになるなら、じっくり時間をかけてでも「さすが日本!世界一だ!」くらいの素晴らしいものを作ってほしいと思ってます。



マイナンバーの普及って、マイナンバーからパスポート、健康保険、免許証、年金、銀行口座、税金等あらゆる個人情報を紐付けして政府が国民を一元管理するとんでもないものだ!って批判もあるけど、個人的には免許証とかもデジタルでいいし、様々な行政手銃きとかも、もっとデジタル化して簡素化してほしい。



どこにいてもネットで手続きできるならテレワークとかの推進にも良さそうですしね。



1番は選挙をさっさとIT化してほしい、まぁこれが1番やりたがらないし、時間かかるだろうけど。



これから民間のIT系の人材や、学生でIT分野を学んでいる子たちがどっと公務員を目指す、とかになりそう。



これは株価に大きく影響するぞ!みたいな記事も多いけど、IT銘柄ってどう反応するのかな?



デジタルサービス系の企業で地方自治体の業務デジタル化の実績がある企業とかが注目されてるけど、まさか海外企業使ったりしないだろうな。


img_71f29cdc26f93b2e64742dc50e54206a52366.jpg



2020/09/16  23:40

第99代菅首相記者会見 20人の閣僚名簿 「スガノミクス」と「アベノミクス」の違い



菅義偉総理大臣記者会見



第99代首相に菅氏 今夜内閣発足、20人の閣僚名簿発表


「スガノミクス」と「アベノミクス」の決定的な違い。金融市場から見た菅新政権の“可能性”



目玉はやはり行政改革、縦割り110番か、縦割りの弊害って官房長官の時に相当あったんだろうね。


無派閥で総理就任、それはすごいと思うし、現状は菅さんが1番だと思います。


麻生さんが財務大臣で副総理なのも安心できますね。


ただ派閥に属していないと言っても多数の派閥に持ち上げられたのは事実でしょうし、どれだけ派閥政治を無視してやりたい事を有言実行できるかはわかりませんけど。


それに選挙がまだなんで、国民の指示は得られてませんからね。


まぁ野党がダメダメなんで自民が勝つでしょうけど。


行政改革で河野氏にこれからどんな指示を出すのかはわかりませんが、縦割り110番も、デジタル庁新設のデジタル化推進もアベノミクスほどのインパクトが感じないように見えますね。


もっと悪しき先例主義を排除するような具体的な構造改革を目玉に打ち出せば、相当なインパクトになると思います。


アベノミクスはマクロ経済政策として継続し、スガノミクスは「構造改革を中心としたミクロな産業政策運営」という表現はピッタリかもしれませんね。


縦割り110番ってどれくらい効果あるのかもまだわかんないし、改革もこれからの内容次第ですから、まだなんとも言えない部分はありますが、「役所の縦割り、既得権益、悪しき前例を打破して、規制改革を進めていく」という言葉には本当に期待したい!


冬の第3波の可能性もあるし、コロナ対策も何かビシッとした基準を作ってほしい、現状ゆるゆるな感じがありますし。


まずは数カ月〜1年以内は、お手並み拝見モード、みたいな感じかもしれませんね。


と言っても、何か大きなインパクトがあれば株や為替も動くかもしれませんから、トレーダーは油断禁物です、まぁそれは常にですけどね。


内閣発足