2017/03/17  20:45

森友問題警戒

こんばんは、コトブキです。


最近話題の「森友学園問題」が市場にどんな影響を与えるのか?


https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-03-16/OMXIH66K50XU01



安倍さんは自身が関与していれば、議員すら辞めるとまで言い切ったので信じてはいますが、ひっくり返らないとも言い切れません。

僕は安倍さんを信用していますし、この問題にも個人的に色々言いたいことはありますがとりあえずそこは置いておきましょう。


上記の記事のような政権交代とまで言いませんが、安倍さんが退陣すれば株も為替も大きく動くのは間違いありません。


アベノミクスの逆として円高になるというのは安易かもしれませんがどちらにしろリスクが大きいのは確かですから警戒は必要です。



スポンサーサイト
2017/03/12  13:59

重要イベント

こんにちは、コトブキです。


今週は重要イベントが結構あるので気をつけてください。


まず今年は欧州選挙の年だという事。軽く考えていると大怪我しますよ→https://www.ewarrant-sec.jp/article/2017%E5%B9%B4%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%882%E6%9C%88%E6%9B%B4%E6%96%B0%E7%89%88%EF%BC%89/

15日はオランダ総選挙→http://www.sankei.com/world/news/170308/wor1703080022-n1.html

FOMCやBOEも忘れずに→http://www.gaitame.com/market/yosoku.html


1月にこんな記事も書いたのでどうぞ→http://fxnosusume110.blog.fc2.com/blog-entry-239.html


僕はテクニカル重視のトレーダーですしテクニカルをお勧めしますが、ファンダメンタルを完全に無視しろというわけではないですからね。


それはリスク回避、あるいはチャンスにもなりますから。


予想云々は信じちゃダメだし自分で予想もダメですよ、外れたらえらい目にあいます。


いつ選挙か?いつ指標発表か?今の市場のファンダテーマは何か?ファンダ的な流れは?くらいは頭に入れましょうってだけ。


それを知ることはファンダメンタル分析でトレードするということではないですよ。


あくまでトレードはテクニカル分析で。





2017/03/02  06:50

トランプ演説

おはようございます、コトブキです。


昨日のトランプ演説でドル高円安となりましたね。


まぁサプライズ感はありませんでしたからチャート的にはドル高円安トレンドが加速したとは言いにくいですね。じわじわくるとは思いますが。

http://jp.reuters.com/article/trump-speech-draft-idJPKBN168305


ダウもどこまで行くのやら、すごいですよね→https://jp.investing.com/indices/us-30-advanced-chart


このまま株価が高値更新し続けることはありえませんから、どこかのタイミングで急落ということも。


あるいは、2万ドルは単なる通過点でさらに上昇で2万ドル以上でキープすることもありえます。


米株高やドル高の流れは間違いないでしょうから。


トランプさんへの注目度は半端ないですね、カリスマ的です。


相場はトランプさんに振り回されてるとも言える感じがします。


ただね、こういうファンダメンタルズで相場が動くのは当たり前のことです。


トランプさんに限ったわけではありません。


今も昔もこれからもテクニカルで十分なんです。



2017/01/22  14:10

2017年の狙い目は?

こんにちは、コトブキです。


新年を迎えて1月ももう後半ですね(^ ^)


トランプさんの就任式も終えたところで今年の為替はどうなるか?狙い目通貨ペアは?を考えていきたいと思います。


まずは2016年のビックイベントを振り返ると「中国サーキットブレーカー」「ブレグジット(英国のEU離脱)」「米国大統領選挙」が一番大きいショック・サプライズでした。


特に「ブレグジット(英国のEU離脱)」「米国大統領選挙」は世論を裏切る結果になりました。


中国ショックもなかなかですが→ソロスも注目?中国経済崩壊


一番注目されているのはやっぱり英国EU離脱の影響とトランプ旋風の影響でしょう。


2017年の欧州は選挙イベントの年です。ドイツやフランスはやはり要チェック→2017年は欧州選挙


ユーロ圏はギリシャショック・英国EU離脱・選挙国でも「自国も離脱だ」と主張する政党が増えている(国民の支持を得ている)状態で、もはやユーロはドイツ次第とも言っていられない状態です。


ECBのユーロ安政策もあり2017年ユーロは大荒れ・大暴落とも言われています。


対してドルはトランプ氏のアメリカファースト政策でドル高期待が大きくなっています(トランプ産ドル高は短命との意見もありますが、基本はドル高だと思います)。

トランプ氏の発言や規制次第で一気にドル安になる可能性もあります。TPP離脱を表明し、貿易政策に力を入れそうですね。「強いドル」が望ましいが「ドルは強すぎる」とも発言。→http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170121/k10010847541000.html



まぁ当然のことですが警戒は必要だ、ということ。基本的にはドル高です。


円は今まで通り円安政策でしょう。


となればトレンドはユーロ安/ドル高・ドル高/円安となります。


つまり2017年にトレンドがわかりやすく大きく動くと予想されるのはこの「ユーロ・ドル」か「ドル・円」が狙い目通貨ペアということになります。



ただしこれはあくまで予想です。予想でトレードしてはいけません。


円高やユーロ高が数ヶ月続くなんてこともありえるかもですよ。


今はドル・円・ユーロの三大通貨は各国の株価とも大きく連動します。それは世界中に影響を与えます。


韓国・中国・ヨーロッパ・アメリカ・ロシア・中東・もちろん日本にも様々な問題があります。


有事の円買いが起こるかもしれませんし、今注目されているビットコイン等に資金が流れるかもしれません。


ファンダメンタルで予想はしてもそれだけではトレードはできません。


どのタイミングで買い・売るかはあくまでチャート分析・テクニカルです。


コトブキは通貨ペアもそこまでこだわらなくてもいいかなーぐらいに考えています(笑)


皆さんも今回の内容は参考程度にしてくださいね(^ ^)



チャート分析・テクニカルはこれで勉強してくださいね→手法まとめ



















2016/11/10  12:00

トランプ勝利っすか・・・で円安?

おはようございます。


米選挙はトランプ氏勝利となりました。
b471b373-s.jpg


なんだかんだ大半の予想がヒラリー優勢だったのにトランプ逆転。


トランプリスク、トランプショックなんて言われてましたが、意外にも値動きは円安になってますね。


速報では株安円高だったので戻ったという方が近いですが、コトブキはどっちにしろもっと円高に進むと思ってたので意外です。


まぁ予想でトレードしてないので別にいいのですが。


ニュースなんかを見てると絶望してる人だったり、歓喜で飛び跳ねてる人だったり、もっと深く経済・政治的に考えて発言してる人がいたり見ていてなかなか面白いです。


しかしトランプ当選ショックでの大幅下落、株安円高は予想以上に一時だった。


ここから考えるのは「実体経済に影響するまで様子見かも・・・」ということ。


もちろん警戒ばかりではトレードできませんから、ちゃんとテクニカルでトレードはします。


ただ来年からトランプショックの真髄が始まってもおかしくないということは頭に入れておきましょう。


もちろん「トランプ氏への期待で円安だー」という可能性もあります。


日米関係が強化される、両国経済が回復する、なんてコメントする人もいますからね。以外に名大統領になるかも。


ただコトブキの考えではトランプ氏の政策では、日本経済が貿易的に不利になると思いますし、株安円高の流れがこれだけだったのが逆に怖いです。


円安で外国人が日本に来やすくなって中国人以外の「爆買い」も欲しいのが企業の本音ですし、安倍さんだって東京オリンピックまでは株高円安狙いなわけですから。


もし本格的なトランプショックで株安円高が来年以降に来るならアベノミクスは失敗とまで言われてます。


日本にとってはトランプ旋風は逆風になることが多いんじゃないかな。


まぁ一般的な話はここまでにして、ここからはトレーダー目線で話します。


いざ開票したらEU離脱の時と同じように残留派優勢というマスコミの大半の予想を裏切って暴落。


だから今回もヒラリー優勢という予想を裏切って暴落。


ファンダメンタルズでトレードするならおそらくこうなります。しかし今回はたった一日で元の水準に戻ってます。


ファンダ的にもっと下落するぞ、と底近くで売った人はどうなってるんでしょうか?


泣いた人もいるんじゃないですかね。こういうトレーダーは下手な人。


こういう時に上手いトレーダーはどうするかというと、どっちが勝つかなんて予想はしてません。


もちろん一般論的には予想したり、こっちに勝ってほしい、みたいな願望はありますがトレードには一切持ち込みません。


どっちに転んでもいいように株やFXのポジション調整を行いリスクを軽減させるか、すべて決済してリスクを一切とらないようにするかのどちらかです。


持っていたポジションが株も為替も軒並み含み損で大損、あるいは予想して売買し大損、なんてことにはなりません。


うまく両建てなんかを使って利益を上げる人もいるぐらいですし。


トレードが上手い人はチャートを見る技術だけでなく、リスクをうまく調整しているわけです。


まぁ当たり前の話に聞こえるかもしれませんが、誰かの今後の参考になれば嬉しいです。