2016/07/31  20:00

FXアノマリー

こんにちは、コトブキです。


今回はFXのアノマリーについて書きたいと思います。


ザックリ書きます。


これはあくまでアノマリーです。絶対ではありませんが参考にはなるので是非見ておいてください。


時間帯

8時~9時 値幅が小さい、トレンド相場ならその方向に行きやすく、反転しにくい

9時~10時 9時頃に反転すると、そのまま10時頃までその方向に動きやすい

11時 相場が反転しやすい

15時~16時 日経平均に激しい値動きがあるとつられて動く事が多い。

17時以降 V字やトレンドが発生しやすい

夏時間21時半・冬時間22時半 世界一注目されている米国経済指標が発表されるためV字やトレンドが発生しやすい

0時~ ポジション決済などが入るため、一旦反転しやすい

2時~4時 急な値動きが発生することがある


月曜・月初 新たにポジションが入りやすいためトレンドが発生すると、その方向に行きやすい

金曜・月末 週末・月末に限らず、クリスマスや祝日前はポジション整理が入りやすいため、反転しやすい



1月  円高傾向

2月  円高傾向

3月  円高傾向 (円安にしろ1年で最も動く月と言われています)

4月  円安傾向または3月の反転と言われています。

5月  円高傾向

6月  円安傾向

7月  円安傾向

8月  円高傾向

9月  円高傾向

10月 円安傾向

11月 円高傾向

12月 円安傾向


これらのアノマリーは過去の相場から統計数字が出ています。


しかし絶対ではありませんし今後は逆の値動きになるかもしれません。、


それぞれに根拠と呼ばれるものはいくつもありますが、それが絶対的理由にはならないためあくまでもアノマリーなのです。


とはいえ、これらの傾向があるのは事実なのでFXトレードの参考にはなるので覚えておくといいと思います。



スポンサーサイト